2019年5月6日月曜日

SEVEN BRIDGEへの想い~ [その1] 27cmって元気なくない?


今、準備を進めているWEBSHOP「SEVEN BRIDGE」は、1/6サイズ小物のセレクトショップを目指しています。
なぜ、そういうショップを作ろうと思ったのか、この機会に何回かに分けて少しづつお話させていただければと思います。


どうも最近、27cmに元気がない気がする

私、27cmドールが大好きなのです。というか、スタートがジェニーのスーパーアクションボディーなので、27cmへの想い入れが強いのです。
その27cmの世界そのものが、ちょっと元気がないというか、なんとなく危機感というか、そんな漠然としたものが自分の中に生まれていました。
業界関係者の方に実際に話を訊いても、27cmは動かない(=売れない)という声があり、縮小ムードがどんどん広がっているようにも感じました。

確かに、27cmのお洋服を買おうと思っても、それほど選択肢はなく、自分自身が服難民であったわけですが、本当に自分だけだろうか?実は隠れた服難民がいっぱいいるんじゃないか?と、ふと思ったわけです。
青空が高い、ある天気のいい日のことでした。


服難民は自分だけ!?

コンビニの駐車場にクルマを停め、私はスマホからツイートしました。「服難民なのは自分だけでしょうか」の問いかけに、意外にも「私も」的な多くの反応が。

そうか、自分だけじゃなかったんだ…という気持ちとともに、27cmのお洋服が選んで買える、そんな夢のようなお店はないものか…と、流れる雲を見ながら缶コーヒーを飲んでいたのを覚えています。


あ、つくればいいんだ!

短絡的思考の私らしく、それからほどなく「無いなら自分でつくるしかないな」と思うようになっていました。ここで「つくる」の主語が「お洋服」ではなく「ショップ」というところが馬鹿だと自分でも感心してしまうわけですが。

後日、私が尊敬するドール者の方と一緒にお食事をする機会をいただき(というか、無理やりお誘いしたわけですが)、ズバリ頭の中の妄想をすべて打ち明け、「そんなショップ、あれば欲しいですか?」と投げかけさせていただきました。
その方は「欲しいです!」と目を輝かせて答えてくれました。

じゃあ、つくろう。
非具体的な妄想が、新しい扉を開けた瞬間でした。


■ [その2] どんなショップが便利なんだろう? >>